短期間お金を借りたい

給料日には返せるんだけど、今すぐお金が必要!
今、お金がちょっとだけ足りない!給料日には返済できるのに!

 

こういった理由でキャッシングを利用したい人は、消費者金融のキャッシングがオススメです。
消費者金融は、基本的に少ない金額をスピーディに貸してくれるというのが大きな特徴のキャッシング。
上手に利用することで、今目の前のお金のピンチを誰にも迷惑をかけることなく乗り切ることができます。

 

短期間だけお金を借りたい人は、返済の目処がたっている人。
また、借りる金額もそれほど大きな金額ではない人ですよね。
消費者金融は、こういった人がお得に利用することができるサービスがありますので、ぜひ利用してみてください。

 

30日以内に返済できるなら無利息キャンペーン!

給料日または30日以内にまとまったお金が入る予定があって、すぐに返済できる人は無利息キャンペーンを利用するのが最もお得にお金を借りる方法です。

 

無利息キャンペーンは、一定の期間の間のキャッシングは利息が0円で借りることができるサービス。
契約してすぐにお金を借りて、その月の給料日に全額返済した場合は利息は0円ということなんです。
また、全額返済しなくても、30日間に完済できなくても30日分は利息0円なので、31日目から利息が発生するのでとってもお得です。
要するに、1ヶ月間無料でお金を貸しますよ、ということですね。

 

ただし、無利息キャンペーンは初回契約者のみのサービスなので気をつけてくださいね。

 

一週間以内に返済目処がある人はノーローンがお得

ノーローンの無利息キャンペーンは、何度でも利用できるサービス。
30日間無利息キャンペーンは初回契約者のみのサービスですが、ノーローンは何度でも無利息でお金を借りることができるんです。

 

ノーローンは、借りた日から1週間は無利息。その後、完済した翌月もまた1週間は無利息でお金を借りることができます。つまり、何度でも無利息でお金を借りることができるんですね。
注意すべきは、完済したら、という部分。
完済したその月は無利息にはなりませんので、気をつけてください。
また、完済しきるまでは無利息でお金を借りることはできませんので、ノーローンはちょっと給料日までお金が足りない、という方にとって非常に便利なカードローンということですね。

 

短期間であればどこで借りてもさほど利息は変わらない

利息というのは、借りている期間が長ければ長いほど膨らんでいきます。
長期間駆り続けている場合、最終的に完済した際に利息の金額を見てみると分かると思いますが、金利部分の金額の差はかなり大きくなってしまいます。

 

しかし、借りている金額が1ヶ月や2ヶ月、半年以内となるとさほど利息の差は発生しません。
つまり、どこで借りてもあまり変わらない、ということですね。
もちろん、すぐに返済できるのであればノーローンのような無利息を利用するのが最もお得なんですが、1ヶ月程度であれば低金利を必死に探すよりもスピード重視で契約をしてもいいかもしれませんね。

 

ただし、キャッシングやカードローンというのは借りた金額を返済したあともカードは手元に残ります。
返済した後にどのように利用していくか、ということも考えると、金利が低いところで借りた方がいいということもあります。